絶対に守っておくこと

円状に置いている薬

更年期障害の症状の緩和に強い効果を発揮してくれるのがオエストロジェルです。女性ホルモンを補うという作用がある非常に心強い医薬品です。ですが、医薬品は効果が強いものであればあるほど、利用には注意が必要なんです。守るべきことをしっかりと守った上で利用しなくてはなりません。ですから、オエストロジェルを利用する際にも必ず注意事項については知っておくようにしましょう。
まずオエストロジェルの利用の仕方です。オエストロジェルは1日1回の利用と決められています。太もも、腕の外側、肩、下腹部周辺に適量を塗り込むように使います。塗る範囲は4センチほどまでにしておくのが理想です。性器周辺などに塗ることは絶対に禁止されていますので、気を付けましょう。塗った後は1時間以上は洗い流すことなく放置しておく必要があります。洗い流してしまうと効果を得ることができなくなります。
また、オエストロジェルの利用を控えなくてはならない女性もいます。乳がんや子宮内膜がんの方、その他にも子宮内膜増殖症などに該当する方は絶対に利用してはけません。また、肝臓や腎臓、さらには心臓などに病を抱えている女性も服用は避けるようにしましょう。
オエストロジェルは非常に強い効果を発揮してくれます。だからこそ気を付けておくべきことが多くあります。安全に安心して利用するためにも、以上のことは必ず守るようにしましょう。これを守っていれば有効な利用ができるでしょう。